和歌山で婚活を!結婚相談所での婚活で2~3回のデートを勧める訳【結の会】

お問い合わせはこちら

ブログ

和歌山で婚活を!結婚相談所での婚活で2~3回のデートを勧める訳【結の会】

2020/04/01

結婚相談所での婚活で2~3回のデートを勧める訳

和歌山の結婚相談所 結の会です。

新型コロナウイルスの猛威が止まらない昨今ですが、婚活は止まっていませんか?

外出自粛などでなかなか動きにくい日々ですが、その中でもできる活動はしていきましょう。

「外出してバンバンお見合いやデートをしましょう」ということではないですよ。

くれぐれもお間違えの無いよう。

今は、冬ごもりのように外出はできませんが、今の時代には家でもネットを使って交流はできます。

今の間にネットお見合いやネットでのデートに慣れておくと遠距離の交際でも怖いものがなくなります。

それが普通になります。

 

さて、新型コロナも収まって実際会えるようになってからのことも書きたいと思います。

今回のテーマ、「結婚相談所での婚活で2~3回のデートを勧める訳」です。

結婚相談所でお見合いをして出会うということは、ある意味特殊ともいえます。

なぜなら、出会いの段階から結婚を前提にしているからです。

初対面のお相手です。

好き嫌いもなく、真っ新な状態にもかかわらず結婚を前提にした出会いです。

お見合いの時間はせいぜい一時間程度です。

その程度の時間でお相手のことが分かるはずはありませんし、これからの人生を共に過ごすお相手と見極められるわけはありません。

確かに一目惚れで即決なんてことが起こらないなんて言えませんが・・・・

それでも普通は、海のものとも山のものとも分からないのが普通です。

一目見て「絶対無理」と言うのもあるでしょうが、そうでないのなら簡単にお断りのお返事をせずに2~3回のデートをしてお相手を見極めることをお勧めします。

だいたい2~3回のデートをすればお相手の人となりも見えてきますし、あなたとの相性もわかってくるでしょう。

2~3回のデートで分からないようであれば、交際を続けて見極めていけばいいのです。

その間に別のお見合いも挟んでいくのもありだと思います。

結婚相談所での婚活は短期集中です。

時間は無駄にはできません。

お見合いからだけでは分からないあなたとのお相手との相性を確かめるため、出来れば2~3回のデートぐらいはして欲しいものです。

和歌山の結婚相談所 結の会でした。


お得なLINEお友達登録をぜひご検討ください

LINEお友達登録二次元バーコード

和歌山の結婚相談所 結の会です。

LINEお友達登録二次元バーコードです。

LINEお友達登録をしていただくと、結婚相談所 結の会よりお得な情報を不定期で配信しています。

また、入会時に使える割引チケットも配信中です。

お得なLINEお友達登録をぜひご検討ください。

和歌山の結婚相談所 結の会でした。

友だち追加

福利厚生倶楽部 RELO CLUB & Club Off

結の会は 福利厚生倶楽部 RELO CLUB の提携加盟店です。

リロクラブは企業の福利厚生のアウトソーシングの会社ですが、いくつかの福利厚生サイトを運営しています。

その中の一つに Club Off もあります。

結の会は リロクラブ グループ の福利厚生倶楽部に加盟しています。

あなたのお勤めの会社やお持ちのクレジットカード・自動車保険なども RELO CLUB・Club Off などが使えるかもしれません。

もしお使いになれるのなら、そのホームページ内から 結の会 を検索してみてください。

お得な 割引チケット を配布しています。

ぜひご利用ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。